So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ドラムストラック!

2017-08-19T20:04:38.jpg2017-08-19T20:04:38.jpg
昨年夏から 「行きたいな」と思っていた
ドラムストラックに 今日、家族で行ってきました。
(ユキチが好みそうだから)

ジャンベというアフリカの太鼓を 舞台の演奏者と一緒になって
観客も打ち鳴らす!1人一つずつ 座席にジャンベが用意されているのです。

いやぁこれは。
太鼓大好き少年ユキチ&ニシは
言わずもがな大興奮の90分でしたが
私たち夫婦大人チームも 思っていた以上にとっても楽しめました。

ただ、太鼓を叩く演奏だけでも惚れ惚れするのですが
それだけに留まらず 見事な歌声を聞かせてくれたり
すんばらしいダンスを披露してくれたり
コントのようなオトボケありで…飽きる暇もない演出でした。

この夏休みは 先日にも…海外の太鼓演奏を聞く機会を持ったし
あちこちの祭りに出掛けては、和太鼓演奏やお囃子を見聞きしたのですが。

いやぁ!太鼓って 単純だからこそ、アクションやつける表情によって
こんなにも格好良く素晴らしい芸術になるのだなぁ!
ということを新発見しました。

いいね!太鼓!
今まで、ハッキリいって興味なかったけど!
この夏から 太鼓が大好きになりました。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

パンダ

2017-08-18T20:45:32.jpg2017-08-18T20:45:32.jpg
上野駅で こんなパンダ親子を見つけました!
ほ乳瓶持ってるぅ〜。

上野動物園の赤ちゃんパンダちゃん このまま
元気に成長してもらいたいものです。

もちろん、私もユキチも パンダちゃんのお名前公募には
銘々 考えた名前で応募済みです。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

わっ!

2017-08-16T20:47:38.jpg
今日は ユキチと私とで 2人きりのお出掛け。

歌舞伎ワークショップに参加したのですが
その前に お昼ご飯を食べようと、喫茶店で
オムライスを待っているとき。

「わっ!」とユキチが声をあげ、慌てふためいて
口に手をやり「歯が〜、歯がまた出ちゃったぁ〜!」

今朝がたから ユキチの上の前歯が…グラグラしてきていたのですが
気にして弄んでいたところ ギョッとするくらい
動き出してしまったようでした!

「ハァ…、これじゃぁ食べられないよぉ」と弱音をはくユキチ。
しかしまぁ かなり腹が減っていたのもあるし
オムライスが驚くほどフワフワでやわらかかったので
(オムライスが飲み物だぁ〜!と叫ぶユキチ)
しっかりと食べては居りました。

これは、明日 明後日には抜けて、また乳歯コレクションが
増えるようであります。
nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

ブルーとかなぶん

2017-08-14T22:28:27.jpg
取り込んだ洗濯物に紛れ込んで、かなぶんが部屋に入りました。

ぶんっ!ばちっ!ぶん!ぶん!
と 結構な音をたてて天井の照明の周りを飛ぶ。
そんな珍入者に、もちろんユキチもニシもビビりますが、
我が家で誰よりビビるのは ブルー君。

オドオドと〜。逃げ惑い〜。
オシッコを〜チビる〜、じょろじょろと〜。

怖がるブルー君に…「大丈夫だよ〜、怖くないよ〜」となだめても もちろん聞く耳持たず。
「じゃあ、玄関に逃げておきな〜」と玄関に逃がしてやり、かなぶんのいる部屋から出しても
脚の震えは 止まらず。
「かなぶん、追い出したよ〜、もう居ないよ、大丈夫だよ〜」と言ってもへたり込み怯え続けて。

皆が消灯し 布団に寝静まる頃、やっと深いため息を一つつき
納得して 手足を伸ばして
寛ぐブルー君であります。

このように、虫が入るととっても面倒なことになるのであります。
夏のこの時期、洗濯物を取り込む時にはよくよく叩くこと!
窓や扉の開け閉めは最小限に!網戸は隙間なくピッチリと!
を 再徹底することを確認しあった
我が家の面々であります。
nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

親子能体験教室

2017-08-10T21:10:08.jpg
どうしても日本伝統芸能が好きなユキチのために
この夏休みは それらに触れ合う体験をなるべく取り入れて居ります。

いろいろ調べ…。未就学児でも受け入れていただけるものは
なかなか少ないのです、
行き着いた 観世能楽堂さんが開催している体験教室!
これが…三日間に渡り 私、ユキチ、ニシで参加させていただいたのですが
とっても楽しく 得難い経験をさせていただきました。

会場に漂う檜の清々しい薫り。
神様が居るという舞台の神聖な佇まい。

古い文化の筈なのに私にとっては、何もかもが新鮮で、気持ちがよい。
知らない世界なのに、気持ちが鎮まる感覚。
まるで神社か森林の中に居るかのような場で
素晴らしい先生方に 優しく丁寧に 能に触れさせていただいたのでした。

ユキチはもちろん、ニシまでもシッカリと習いまして。

只今現在の2人の流行の遊びは 能の【老松ごっこ】
「よーわーいーをーさーずーくーるーこのきみのぉー」と謡ながら
摺り足スリスリ…のニシで御座います。

さてさて、お次は週末に 太鼓屋さんに遊びに行こうと計画してます。
私も楽しみです。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ニシの夏姿

2017-08-07T20:14:50.jpg2017-08-07T20:14:50.jpg2017-08-07T20:14:50.jpg2017-08-07T20:14:50.jpg
毎日 暑い。
毎日 5歳、2歳を食わせて、着せて、楽しませるのは 骨が折れる。

しかし 夏休みも後半戦に突入。
いっぱい夏らしい経験をしようね!ニシよ。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

お豆腐はーと

2017-08-05T22:34:27.jpg
長期休み恒例となりつつある ユキチの【両ばぁば宅へのお泊まり。

昨日は ご主人の実家にお世話になりました。
今回は初めて、いとこ達も一緒なこともありユキチはノリノリ。

興奮のるつぼのまま1日を過ごし、翌日夜帰宅しました。

ところで、帰宅したユキチは
私にしがみついて小一時間ワンワン大泣き。
「なんでだかわからないけど、涙が出ちゃうんだよー!わーん!えーん、えーん!」と
ヒックヒックしゃくりあげ。
しかし楽しかった話も私に聞かせたいしで
興奮してなかなか寝付かれず、暗くした部屋の中で泣き続け
…やっと疲れて寝たのでした。
(夜中に泣いてうなされるかと思ったけどそれはなかった)

前述のとおり、今回初めて、ばばちゃん宅にはいとこ達もいます。
夜はいとこ達と一緒に遊び、夕飯、入浴、就寝。
翌日は みんなで水族館へ遊びに連れて行ってもらい、夕飯を済ませ帰宅
というユキチにとってはかなりのハードスケジュール。

「…大丈夫かな?」と チラと心配の気持ちが頭を掠めたのですが
スケジュールを聞いて ユキチも喜んでおり、やり遂げると前向きでしたので
お願いしてお預けしたのでした。

結果。
頑張り過ぎ、気を遣いすぎ、楽しくなり過ぎの 【過ぎ過ぎ状態】になりの…
母の胸での大泣き。 更にの 翌日には謎のジンマシン発生、&半日謎のグズり。
(まぁ謎ではありませんがね)

5歳も半ばを過ぎ、日に日に精神的自立を遂げているユキチですが
まだまだ幼児なのでした。…刺激に弱い【お豆腐はーと】健在。

こういう経験を繰り返して、人は絹ごし豆腐から木綿豆腐の心を手に入れ
強くて味もよく染み込む高野豆腐のような心になっていくのかな。

(お豆腐はーと、とは、ユキチが3歳頃にママ友達との会話の中で
我が子らの繊細な心について話し合った時に
作った子供たちの弱さを表すコトバです)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ぽーっ!

2017-07-31T15:44:37.jpg

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

LEGOデュプロ

2017-07-27T20:29:17.jpg2017-07-27T20:29:17.jpg
ユキチもニシも ブロック遊びが好きです。

ユキチの年になると 多分殆どのブロック好き男子は
LEGOブロックのサイズの小さいもの…緻密なものへと
使うブロックを進化させていると思うのですが
我が家の場合、赤ちゃんだったニシの誤飲防止のため
いつまでもLEGOブロックの大きいサイズのもの【デュプロ】を使っています。

それにしても。ブロックが大きいと 作り上げる作品が大きくなり
出来上がった時のワクワク感が大きく感じるのは 気のせいでしょうか。

今日は 近所のお友達が遊びに来て、みんなで一つの作品を作り上げたのですが
こんなに素敵におっきいのが出来上がりました。
作品名【みんなのマンション】だそうです。

普段は同級生とゲームして遊ぶ小学三年生のお兄さんも
一緒になってブロックに取り組んで遊んでいました。

LEGOブロック…まだまだ奥が深いな。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

西新井大師風鈴祭り

2017-07-25T20:16:28.jpg2017-07-25T20:16:28.jpg2017-07-25T20:16:28.jpg2017-07-25T20:16:28.jpg
私の生まれは 西新井大師の近く…足立区○○なので
今でも時々、なんだかお大師さまが恋しくなって(それから名物の草団子も)
家族を伴い 訪れることがあります。

縁日の日に当たると 屋台も出て大変 賑やかで子どもらも楽しめます。
前回、訪れた時からずっとユキチに「また行きたい」とせがまれていたのですが
7月にちょうど 風鈴祭りというのが催されることを知り
夏休み 早速、皆で訪れてみました。

全国各地の風鈴が集められ、販売もされています。
様々な音色、様々な趣向の風鈴が ずらりと吊り下げられており
華やかでとても涼しげ。

我が家には 既に一つ、気に入りの風鈴があるので
今回は購入しないつもりで訪れたのですが
もし 買うとしたらやっぱり私は江戸ガラス風鈴が好きだなぁ。

そして 見学終えて お詣りを済ませたところ。
500円で風鈴の絵付け体験ができるという貼り紙を発見!
我が家には既に 風鈴があるというのに…
あまりの安さと ユキチ&ニシの興味にぴったりの体験のため
ついつい飛び付いてしまいました。

ユキチは慎重に真剣に。
ニシは勢いよく楽しげに。
風鈴にお絵描きしまして、世界に一つだけの
かわいい風鈴が出来上がりました。

帰宅し、居間に吊り下げた二つの風鈴。ユキチは「僕たちが死んでも、ずっと壊れないで取って置いてほしいね」
と 非常に気に入っているというような発言をなさいました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html