So-net無料ブログ作成
検索選択

伊勢 内宮 [2009年 伊勢、名古屋旅]

090510_1302~0001.jpg090510_1312~0001.jpg
五十鈴川で お清めをしたあと
いよいよ、内宮へお参りです。


外宮よりも 広々と開けています。
通称では、伊勢神宮内宮 といいますが、正式には、
ただ「神宮」というそうです。
天照大御神(アマテラスオオミカミ)が奉られていますから、日本の中の神社の親分的な存在です。

木立の中をゆっくり登っていきました。
そして、いよいよ皇大神宮まえに。
「ここに、天照大御神がいるのね~」
と言ってお参りしても、私達が入れるのは 本殿の前の 前の門まで。
神様は ちっとも見えませんでした。


子授けのご祈祷だけ してもらい、私達の お伊勢参りは 終わりました。



後日談
旅から帰り、伯母に伊勢参りの話をしたところ
伯母は戦前に(伯母は80歳です)修学旅行で、訪れていたとのこと。
当時は、戦勝祈願のために行ったそうです。
時代により、同じ場所に訪れているのに 人の心や願いはこんなにも多様なのだなと感じました。
もちろん、同じ現代に生きる私達でも 其々願いは違うのでしょうけど。
そして、神様は 私達の願いなんて届かない場所で ただ見守っている(戦争負けたし!)んでしょうね。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 3

コメント 2

スミッチ

内宮の雰囲気いいですよね。橋の改築の写真が写ってますね
伊勢神宮、THE神宮ですね。
by スミッチ (2009-05-10 19:28) 

うそっきー

スミッチさま
橋は2009年11月に完成式典が行われるそうです。
作りかけの橋を、よく見られて興味深かったですよ。

by うそっきー (2009-05-11 08:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html