So-net無料ブログ作成
検索選択

ブルーの茶耳 [動物(&ブルー)のはなし]

151202_1023~01.jpg151202_1323~01.jpg151204_1331~01.jpg
数年前に 近所の犬さんに噛まれた ブルーの茶耳先端部。

噛まれた当初は 膿むこともなく順調に治癒したとの認識。
ところでこれが厄介でして。
例えば、ブルブルと身震いした時に 耳が壁かなにかに激しくぶつかったりすると
そこの場所から再出血をするようになってしまったのです。
(後ろ脚で耳をカイカイした時もなることもありました)

獣医の話だと 犬の耳の端とか 尻尾の端とかの傷は
治りづらく、再発しやすいってことで。
まさにいわれたとおりの経過を辿ること数年間。
それでも、人間用の絆創膏を貼り付け 1ヶ月もすれば
いつも治っていたものですから
こんなかんじにうまく付き合っていければいいなと思っていました。

ところが先日、また出血があったのですが
これがまぁ かつてないほどの大量出血。
いつもの絆創膏を貼るくらいでは止血できずに 夜中に二時間も大人と犬で出血と格闘し
最後には 大量の絆創膏と伸縮性粘着包帯でグルグル巻きにし
やっと眠りにつくことができました。
鼻に…いつまでもブルーの血の匂いがしているようで
夢の中でも 出血どぼどぼと戦っていましたが。

翌朝には獣医にいき 先生も どーやったらブルーが不快でなく
かつ 止血でき 治癒に導ける方法か?と
あれやこれや…包帯やらテープやら、タオルなど着けてみては外れで
一時間近くも格闘。

なんとか方針も決まり 汗だくで帰宅しました〜。

傷には 治癒を促す成分のついたガーゼをあてがいそのガーゼを粘着テープで固定。
タオルを耳を覆うように巻き付け それをまた幅広粘着テープで固定。
最後にエリザベスカラー装着。…ふぅ。

これでも ブルーがブルブル身震いすると 固定タオルが体方向にズレ落ちて
せっかくしまった耳が出てしまうのですが。
そして ちょっとやっぱり固定がきつくて喉が苦しそうなので
スヌードというもの(事務員の腕カバーのようなもの)もどきを急拵えし 現在はタオルぐるぐる巻きは止めていますが。
まぁなんとか これなら再出血とまではいかずに傷が治るまで保護できるかな と。
(スヌードが調子よいなら洗い換えにもうひとつくらい作らないと…)

こんなかんじに周りは大騒ぎですが、本犬は毎日抑えられたりイロイロいじくられて…
いつも以上に完全にしょげかえって毛布にくるまりジッと静かにしております。
絶賛しょんぼりブルー発売中でございます。

獣医では 「○○さん!」と我が家の名字を呼ばれたときに
シュタッ!と立ち上がり受付に向かう賢い一面を魅せたブルー君なんですけれど。

早くよくなれ。
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 4

kaorimax

ブルー大変だね
元気もんでもブルーになっちゃいますよ!
MAXもその耳の先が裂けちゃう経験有りで
飼い主さんの苦労痛い程良くわかる!
治りかけて、ブルブルでまた裂けてのくり返しだもんね
時間はかかったけど完治しました
ブルーくんも絶対治るから
がんばれ〜ブルー♡
by kaorimax (2015-12-12 11:28) 

youzi

ブルーくん、お大事に!
by youzi (2015-12-15 22:40) 

うそっきー

kaorimaxさま
MAX氏も耳切れ経験者でしたか!
いったいどうやって完治したんですか?
ブルーの耳は治る気しないですよ、、、、。
今はひとまず落ち着きまして 保護のためにバンドエイドと
スヌードをしています。
by うそっきー (2015-12-23 22:06) 

うそっきー

youziさま
ありがとうございます。
今回こそはしっかりと治したいです。、、、っていつも
そう思っているのですけどね。
by うそっきー (2015-12-23 22:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html