So-net無料ブログ作成
検索選択

母 今年の目標 [わたしのはなし]

160202_1321~01.jpg160130_1111~03.jpg
ユキチは4歳になったところですが、彼と居ると
時々、こちらが予想していないことを予想していないタイミングで
リクエストしてきたり、提案されたりすることがあります。

教育上よくない提案などは 即座にはっきりと「NO」と返してもいいと思うのですが
私には 自分の思ってもみなかったことを突然提案されると
とりあえず「できないなぁ」と拒否してしまう癖があり
最近、そんなやりとりが多発し ユキチに物足りない思いをさせてしまっていると反省。

私の今年の目標は「とりあえず、イエス!という」にしました。

さっそく…ユキチの突然の提案が発生ちゅう。
曰わく、朝「今日、園にお迎えしてほしいンだけどさ」
(昼頃、宅急便が来る約束がありお迎えは困難な予想でしたが
なんとか自転車でお迎え達成。
ただし、言われた時には「うーん、今日は宅急便が来るから無理かも」と
答えてしまって反省。)

曰わく「お弁当に餡ころ餅(しるこ)持ってきたいんだよねー」
これは、今週あんこを煮たので サーモスの保温瓶にあんこと焼き餅を入れ
数時間後にどんな状態になるか?確認しまして
うまい具合にいくことが確認できたので
今日の弁当に持たせることに成功しました。
返答も「(驚きましたけど)持っていきたいの?!いいよー。やり方考えたげる」と言えました。

気持ちや時間にゆとりがない時には ついつい 自分の考えたスケジュールどおりに
事を進めたいがために、子ども達の突拍子もない提案を
受け入れがたい私ですが そんな自分とおさらばするぜ。

ばっちこーーいっ!
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html