So-net無料ブログ作成

感動の修了式 [わたしのはなし]

幼稚園によってイロイロだと思うのですが
ユキチの通う園では、修了式が感動的過ぎました。

その日、ホールに椅子を並べ 保護者 園児とで式に臨みますが
保護者の待つ会場に ビシッと整列し入場する園児の姿に驚かされ。
さらには式の間中 後ろ手に手を組み、背筋を伸ばしたままの我が子。
園長に「ご修了おめでとう。
今日、ここにあなた方がこうしてあるのは、支えてくださる皆さんのおかげです。
後ろを向いてお礼のご挨拶をしましょう」と促されると
園児がクルリと此方を向き、「お父さん、お母さん、ありがとうございます」
などと言う!

もぅこの辺で 鼻がムズムズしてこちらは泣きそうなのに
このあと 園児による合唱(【はるがきたんだ】【にじのむこうに】)
が2曲あり…遂には、うるっとしてしまいました。
幸い、ニシが動きたくってジタバタし始めましたので
そちらを鎮めることに忙しくなり、ハンカチまでは必要ありませんでしたが。

あぁ。
一年間 イロイロあったなぁ…、ユキチ、頑張って幼稚園通ったなぁと
年少一年をやり遂げたユキチに感動した修了式でした。
日頃…ユキチに対して「もっとこうあればいいのに」とかとか
望んでしまうことはたくさんあるけれど
こうして大きな流れで成長を見てみれば
ナンのことはない、なにも言うことはないのだなとも感じました。

そして、始まる前は憂鬱だった保護者としての集団生活。
母にとっては ふたを開けてみれば、面白いことばっかりの幼稚園生活でした。
少人数のクラスが幸いしているのか ママさん達とは打ち解け合い
助けてもらいの あったかい関係。
子どもの数が少ないから どの子がどんな子かも漏れなく知ることができ
一人一人が可愛く感じました。

修了式後のクラスで行われた茶話会では
ピアノ伴奏中の事件も起きず、やりおおせることができました。
はぁ、よかったよかった。

さてさて。4月にはユキチは年中さん。
どんな一年になるのかな。今は楽しみなばっかりです。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 3

コメント 1

kaorimax

ユキチーっ♡
年少1年修了おめでとう!
そして年少1年通わせたママもお弁当等々オメデトウ!
ホントにこの1年で大きく成長した
ユキッちゃんを見るのが楽しみでした!
年中さんになったユキチの成長も
ニシさんの成長もブルーのお兄ちゃんぶりも
楽しみにまた新学期を楽しみにしておりま〜す♪
by kaorimax (2016-03-24 23:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html