So-net無料ブログ作成

春休みだというのに [わたしのはなし]

160330_0752~02.jpg160330_0738~04.jpg160330_1029~01.jpg160325_0938~04.jpg
幼稚園が春休みに入って早一週間。

楽しい予定を詰め込もうと 友人と連絡を取り合ったりしていたのですが
只今、片っ端からキャンセル中。

思い出す気力もわかないほどに 疲弊している私ですが
ざっくりと話しますと。
修了式の前後あたりから 軽い風邪をひいていたユキチ。
耳の聞こえが悪くなり→耳鼻科受診で中耳炎診断→5日間投薬→再診し聞こえは良いようだが
何故だか炎症がある→一週間後にまた診察を受ける約束(今ココ)

ユキチのついでに 鼻水がちょっと出ていたニシも耳鼻科にて薬をもらう→2日後突然発熱(38、6度)→こりゃぁまずいとかかりつけの内科医受診
→抗生物質を含む薬に変更→そののち2日半高熱出続ける(経過を見せにちょくちょく通院)
→3日目の朝、全身に発疹。解熱せず。→内科医受診後紹介状持って大きい病院に行く
→血液検査などする。→1日後解熱。発疹消えず。→発疹は3日経ってもまだある、大きい病院通院中。(今ココ)

なにが疲れるって。
2人がそれぞれ 今日はこっちの病院、明日はあっちの病院と
具合のよくない子らを連れ、右往左往せねばならぬこと。
朝昼晩とせっせせっせと…薬をユキチに練っては飲ませ、ニシに練っては飲ませ(時に嘔吐されながら)。
ユキチの鼻をかみ、ニシの鼻吸いをし(嫌がられながら)。
朝晩にお熱を測り記録し、オナカの緩くなったニシの頻回オムツ交換。
高熱でしんどいニシは48時間くらいは母にしがみついて離れず…抱っこしっぱなし。

遂には頑張り続ける気力を失いかけばぁば召還しましたよ…
治りかけでまだ弱っているユキチを大きい病院の小児科に連れて行くの イヤなんで。
耳が痛くもなんともない、うるさくパワフルなユキチを公園にでも連れて行ってもらえるし。


2人共に いまだスッキリと解決していないかんじの体調。
(元気はあるのですが)

すでに春休みも残り一週間となってしまい…。
友人とのランデブーはこの先もまだキャンセル続きとなってしまうのか?!

桜もいつの間にか咲いてしまうね〜。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 4

コメント 1

kaorimax

その後みんなの体調はいかが〜?
季節の変わり目、桜も満開を迎えてます!
春休みの間に楽しいイベントひとつでも
こなせてるといいのですが・・・
by kaorimax (2016-04-03 22:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html