So-net無料ブログ作成

ユキチと名古屋城 [2016年 愛知旅]

160430_1006~020001.jpg160430_1012~03.jpg160430_1011~02.jpg160430_1054~01.jpg
ぽよんちゃん宅滞在最終日は、ぽよん宅でまた子供らを遊ばせてから
お昼頃にのんびりとさいたまに向かう予定でしたが
ユキチの希望で、朝から名古屋城を見物することになりました。

以前に 新幹線かがやきが開通した記念旅行で
ばばちゃんと一緒に訪れた金沢にて、金沢城という
いわゆる【城】というものを初めて目にしたユキチは
(いえ、一応1歳で行った松本市でも松本城を見ては居るのですが)
以来、もともとのサムライや武士にあった興味にプラスし、「城ってのもカッコェ〜なぁ」との想いを
抱いたようです。

ぽよん旦那様の運転する車で 一路名古屋城へ。

城に入ると、隅から隅まで展示物を見物するユキチ。
仕舞には 新幹線の時間が迫って来
城内部を総て見ることはできませんでした。
残念無念。見物は中断し、駆け足で階段を駆け降りました。
こういうとき、まだまだ4歳の子供だと
こんな状況を受け入れることが難しく
だだをこねて泣いたり、機嫌が悪くなることが多いのですが
ユキチはストンと自分を納得させて、諦め切り換えることが上手。
赤ちゃんの頃から 助かっています。
ただし「また来ようね!」との約束は果たさないとなりませんが。
そのうえ帰り道、ちょうど【おもてなし武将隊】による演舞も始まるところでして。
見たかったのに…侍が昔から生きていたんだね?などと
消化不良な気持ちを抱えたまま 城を後にしました。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 4

コメント 1

ぽよん

お子様が4人いると 想像以上に時間がかかるね~。
こんどゆっくりまた見に行きましょう!
by ぽよん (2016-05-02 14:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html