So-net無料ブログ作成
検索選択

ほめられブルー [動物(&ブルー)のはなし]

160816_1245~01.jpg160816_1356~03.jpg160816_1423~02.jpg160817_0636~01.jpg
ユキチが長い距離をしっかりと歩けるようになりました。

大好きなレインドックスカフェまでは ユキチの歩みで片道一時間半。
往路復路とも 歩ける。

さて、カフェに到着し 人間はオイシいランチを食べている間
犬ブルー君はというと お決まりのおやつ(持参したものやカフェで購入したもの)を
平らげてしまうと あとは足元にうずくまって昼寝開始。
時々、新たに入店するお客の犬に吠えたてたり
吠えなかったりするのですが。
先日 カフェを訪れたときには そこに存在しないかのごとく
誰が来ようとも ピクリとも動かず 過ごしました。
このような態度の違いは 日替わり気紛れでありまして。
ブルーの気分や成長ぐあいやその他もろもろの理由はあるのでしょうけど
とにかく気紛れなものなので 今日 静かな好ましい態度だったから
次もそうとは 限らないのです。
飼い主としては、人間にとって好ましい態度か?そうでないか?には
あまり振り回されずに、ブルーのあるがままを受け流しているのです。

しかし この日。
ピクリともしないブルー君の立派な態度を見ていた
猫連れのお客に とってもほめられたブルー君なのでした。
確かに、食事中にぶらぶら足をゆするユキチに頭をガツガツと
蹴られても文句もいわないし、
ニシがジタバタするもんで私やご主人が席を立ったり戻ったりしても
動じずに居られたブルーは立派でした。

しかし。
見てくださいな。
カフェを後にするこの態度。
はい やっぱり出ました〜!!
曰わく「僕はカフェで我慢してましたー(泣)
飼い主が、ユキチやニシばっかり構ってもいい子で待ちましたー。
だから、もう歩けませーん!抱っこ希望んぬー!」

これ。
これ見ても、それでもほめてくださいますかね…?

まぁ 私らにとっては そんなこんなも含め、大切なブルーなのですけれどね。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

kaorimax

みんな楽しく夏休みを過ごしてますね〜
この夏 目覚ましく成長を遂げてるニシさんは
1年前に抱っこしたニシさんとは
見違える程の成長ぶり・・・そりゃ〜そうさ!
0歳と1歳では目覚ましく大きくなりますよね
なんだか日に日に うそっきーさんに似てくるニシさんと
父さん似のユキチと 相変わらず安定のブル〜(笑
父さんに抱っこされてるブル〜の脱力感が
たまらなく可愛い♡
by kaorimax (2016-08-20 04:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html