So-net無料ブログ作成

ニシと母とユキチ [ユキチのはなし]

160905_1110~01.jpg160905_1100~03.jpg
騒々しいボーイ…ユキチの二学期が9月から始まりまして
今日からはお昼ご飯も園で食べて来る平常運転となりました。

7月半ばからほぼひと月半、騒々しいユキチが家に居ると
ついついニシは後回し。
その反面、ユキチが居てくれるから ニシのご機嫌が保ったり…という
メリットもあるのですけど、まぁー、私の目がニシに向けられない
という点ではストレスフル。
毎日「あぁ、今日もニシと一度もきちんと向き合えなかったわー!」
と寝顔を眺めながら ごめんねと思っていたのでした。

そんなこんなで、今日からは 日中の母さんは小さな小さな可愛いニシのなさりようを
ジィーッと見つめていられるようになりました。
にぃに(ユキチ)が居たら 後回しにされるであろう オモチャも一番だし
お昼ご飯の時も にぃにの視線を気にせず いちゃいちゃ食べられるし
外に行っても にぃにが居れば その動きについて行くために
抱っこ紐か ベビーカーに収納されてしまうところを
存分にフラフラ歩かせて、寄り道したっていつまでだって 待ってやれますよ。

ストレスが消えたよ〜!二学期。幼稚園よ ありがとうございます。

それにしても。
騒々しいボーイユキチが 今日、園から帰宅しますと
まぁこれ ストーカーのごとく母の日中の動きをチェックしてくるのです。
挙げ句の果てには 園バスから我が家まで抱っこで歩けだの。
普段割と優しい兄さんなのですが
突然ニシをど突いたり、急に大声を出してニシを驚かして笑ったりと意地悪するじゃーあーりませんか。
まるで 日中の私とニシの濃密な時間を柱の影からすべて見ていたかのような
ヤキモチ具合です。

どちら様もこちら様も 皆が満足するほどに思う存分 可愛がれたらいいのですけど。はぁ、疲れるわ!


幼稚園始まっても、やっぱり午後はニシに向き合えない
というストレスを ユキチがうるさく付きまとうからだ!と
履き違えないよう、ユキチにイライラしたりしてしまわないよう
気をつけねばと思う母なのでした。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html