So-net無料ブログ作成
家庭科(料理、お菓子) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ユキチ弁当【年中5月②】 [家庭科(料理、お菓子)]

160517_0731~01.jpg160518_0702~01.jpg160520_0722~01.jpg160524_0744~01.jpg
いつも使っているランチョンマットのかわりに
ペーパーナプキンに折り紙で作った恐竜を貼り付けて持たせました。
園のクラスで お当番さんという、所謂日直みたいな係りがあり
今の年中さんでは その振り分け名がそれぞれ恐竜の名前らしく
ユキチが最近また、恐竜の名前をあれこれ言い出したので
それにちなんで。
写真では二匹ですが もう二匹、折りました。
キャラ弁を作る以上に、お弁当に母からの折り紙が入っていると
喜んでくれます。 お友達に見せたりして…大事に持ち帰ります。

アメリカンチェリーがいっぱいの弁当は 遠足の日。
今年も ご主人&ユキチの2人で参加しました。
来年は私とニシも いよいよ参戦かなー。

うずらの卵の飾り切りは 初めての挑戦だったのですが
ユキチがすっごく喜びました。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年中5月①】 [家庭科(料理、お菓子)]

160506_0656~01.jpg160510_0647~01.jpg160511_0712~01.jpg160513_0736~01.jpg
5月の初めは 鯉のぼり弁当をこさえました。
クックパッド様々でございます。
箸入れを折り紙で鯉のぼりにもしてみました。

二つ目の日は 前夜発熱し 食欲がなさそうな朝に作った軽めな弁当。

三つ目も軽め。 小さいかにパンを入れたら 大受け。
鯉のぼり弁当よりも、大受け。

四つ目は ロールパンに具を挟みました。
かなり厚みがあるこういったものも、
最近では食べられるようになりました。
普通のサンドイッチ弁当よりも、嬉しかったらしいです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年中4月②】 [家庭科(料理、お菓子)]

160426_0819~01.jpg160426_0819~02.jpg160427_0718~01.jpg160510_0916~01.jpg
前々記事で書いた ユキチに嫌われたそら豆。
の代わりに入れた枝豆。ユキチの好物。

いつもいつも入っていても必ず食べるので ついつい隙間埋めに
入れてしまいます。 それでも食べるからいいか。
やり方は、冷凍で買って、3房くらいを軽〜くレンジチンして
房から出し 串に指します。
レンジを軽くしないと房が燃えて香ばしい匂いをまとってしまうのが注意点!

それから やはりこちらもユキチのお気に入り、冷凍食品つくね串。
冷凍食品は 大概「味が濃くて、イヤ!」と嫌われるのですが
こちらの商品は薄味で 気に入った模様。
やはり 入れると大喜びするので、ついつい入れてしまいます。
母が作る肉団子よりも好きなようです。
なんなら 赤ソーセージよりも好きなご様子。
串の長さが幼児用弁当箱にしては長すぎるのが難点。
だいたい、ハサミで少し切る必要が出てきます。

離乳食が始まった時から ユキチにはなるべく手作りのものを…
と 肩に力を入れて頑張ってきましたけど
幼稚園に通うようになり、
おやつやお弁当と市販品を使うようにしたりと、だいぶいいかげんになりました!
マックも 4歳になったある日 親の知らないところで
デビューしちゃってたしね!(ばばちゃんと)

もぅ…、ニシの世話(こちらはアレルギー持ちなので更に大変)もあるし
ユキチ1人の時のようにはできないのは仕方ないので
あまり気に病まず 楽しくやれれば、それが一番だ。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年中4月①】 [家庭科(料理、お菓子)]

160421_0753~01.jpg160422_0652~01.jpg160425_0744~01.jpg160426_0634~01.jpg
年中生活が始まり4月末からやっと
早帰りも終わり、弁当が始まりました!

初めの弁当のリクエストはやっぱりの【サンドイッチ弁当】
しかし、ユキチが「買ってくれ〜」と懇願した生クリームチョコ味(既にホイップされたもの)は
結局、彼には甘過ぎたようで 大不評!
もう弁当には入れないでください…と言われました。

そして以前はけっこう好評だったハズの既製のそぼろも
「味が濃すぎてイヤなんだよー!食べるのビリになっちゃったじゃんよー!」と
文句を言われました。

「買って!買って!そら豆君食べたいンダヨ!」と買ったそら豆は
(昨年も食べられなかったのに…絵本の影響で食べられるようになるのか?)
朝食に茹でて出したら ひと粒食べギブアップで。
一度閉じた弁当箱の蓋を開け、枝豆と交換したのでした。


そんな…結局はお弁当ワンパターンなユキチですが、
4歳児としてはこれでも好き嫌いしないほうなようですよ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年少3月②】 [家庭科(料理、お菓子)]

160309_0718~01.jpg160311_0739~01.jpg
遂に、年少一年間の弁当生活が今日で終わりました。

来週は 早帰り週間のためお弁当はナシ。
ただしお友達と遊んだりするので 弁当は作る予定です。
ニシの離乳食もぼちぼち1日三回になっているので
ニシの離乳食弁当もあるから面倒ナンだけど。頑張ります。

さいごのお弁当は地味に三角オニギリ弁当でした。
4月当初はゆかりオニギリが一等好きだったユキチですが
3月には昆布オニギリがナンバーワンになったそうです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年少3月①】 [家庭科(料理、お菓子)]

160301_0649~01.jpg160302_0648~01.jpg160304_0714~01.jpg160308_0734~01.jpg
3月はひな祭りがあったので なんとなく意識して。

野菜が高くて困ってます。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年少2月②】 [家庭科(料理、お菓子)]

160216_0708~01.jpg160219_0755~01.jpg
2月は インフルエンザで一週間まるまる休んだので
お弁当はこれだけ。

バレンタインデーちかくに そぼろでハート弁当。
おにぎり弁当は鮭はイヤだそうで。
特別に買ってやったコンビニおにぎりの鮭は
喜んで食べたのにな…。ユキチよ 旨味調味料に舌をやられたなっ。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年少2月①】 [家庭科(料理、お菓子)]

160202_0712~01.jpg160203_0721~02.jpg160205_0637~01.jpg160212_0930~01.jpg
これまでのユキチ弁当は 箸使いが苦手…いや、そもそも自立食べが苦手なユキチのために
【基本、手で食べられる弁当】を念頭に置き 作ってきました。

それが 4歳を過ぎ、急に身辺自立を頑張り始めたユキチ。
箸だって 割り箸を使い 食事の最初から最後まで食べきることも増えてきました。

そんなユキチの様子を見、弁当形態もレベルアップ。
オムライス弁当。
そぼろご飯弁当。
に初チャレンジです。ただし…そぼろご飯は幼稚園早帰りの日に
我が家で母と食べてみたんですけど。

結果、1人でしっかりと食べることができました。

ユキチ氏。子どもの階段、また一段のぼりました。立派だぞ。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年少1月②】 [家庭科(料理、お菓子)]

CA3K02140003.jpg160127_0705~01.jpg160129_0636~01.jpg
ユキチ弁当ですが 冬になってから 園では弁当箱を
温蔵庫に入れ ほんのりと温めておく習慣があるらしく。

始めの頃は 「ほんのりあったかいトマトなんて気持ち悪かろう。キュウリもやだな」と
おかずに気を遣って疲れを感じたりしたのですが
先輩ママの「気にせず入れちゃってるよー。ほんのりあったかいトマトも美味しいでしょ?」
とのアドバイスを聞き、以来 あんまり気にせず
今までどおりのモノを入れるようになりました。

先週などは遂に! デザートのみかんまで ほんのり温めデビューしてしまいました。
(ユキチがみかんを真ん中に入れてほしいというので)

なお、ふりかけを袋からうまく出し こぼさずにご飯にかける
って作業も じょうずにできるようになった模様です。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年少1月①】 [家庭科(料理、お菓子)]

160113_0712~01.jpg160115_0730~01.jpg160119_0754~01.jpg160120_0801~01.jpg
11月12月と 面倒くさくて 更新しませんでした、ユキチ弁当。
(淡々と作ってはおりました)

でもやっぱり 写真だけでも 記録に残します。
そんな1月。
早いもので年少さんも三学期に入りました。
降園すると幼稚園での疲れで、相変わらずのグズグズっぷり。
だいたい奥様、聞いてくださいよ。
幼稚園バスからバス停に降り立ちましてから
ユキチときたらベタベタと母に甘えたり…
逆になんだかんだといちゃもんつけたりして、
泣いたり騒いだり。やっとこさ着替えや手洗いを終え、おやつを決めて食べ始めるのに
一時間超ですよ!毎日、一時間!

「こんなに疲れてるだなんて…よくまぁ幼稚園頑張っているよね」とは同情はするものの…
あまりの訳の分からんグズグズに 呆れっぱなしの母であります。

園では 誰より元気いっぱいにハシャぎまくっているらしいユキチ。
できることも増え、組での仲良しのお友達もできてきました。
家でのこんな様子は…先生には想像もつかないんだろうなぁ。

せめてお弁当の時間だけでも 家の食卓を思い出し
気持ちを落ち着かせホッとしてくれていたらなぁと思います。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | 次の10件 家庭科(料理、お菓子) ブログトップ
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html