So-net無料ブログ作成
2010年 沖縄旅 ブログトップ
前の10件 | -

沖縄土産 その四 [2010年 沖縄旅]

100309_1039~0001.jpg100310_2138~0001.jpg100303_1000~0001.jpg100306_1129~0001.jpg
今回の沖縄旅では
今まで知らなかったモノに沢山
出合うことができました。

そのうちの一つ、島コショウ(石垣島)【ピハーチ】


国際通りにある定食屋の店主が 話しかけてきてくれ
この【ピハーチ】のことを知りました。
【コショらー】のご主人にとっても 衝撃の薫り☆
島コショウの粉末だけのハズなのに
シナモンのような、八角のような、レモングラスのような
複雑な薫りがします。 香辛料好きには たまらない魅惑の薫り☆

聞くと わざわざご亭主が石垣島の農家に言って作らせた一瓶らしいです。
さらに、ピハーチ好きが高じて、ピハーチを練り込んだ沖縄そばまで 作らせているとのこと。

私達は お話を聞いた時には既にお腹一杯だったので
お土産に 麺を分けてもらって帰宅しました。
麺は、何故か(コショウの色なのか?)緑色。
お店の常連客は「みどりのすば、ちょーだい」なんて注文していました。

そして、我が家で昨夜はこの
【ヒハーチそば】の夕飯にしましたょ。
豚肉に、ヒハーチと沖縄の塩をスリスリし6時間置き
グリルで焼いたものを
そばにのせました☆
食べる時には、ピハーチをタップリ フリフリし、
半分まで食べたら コーレーグースをだはーっ♪とカケマス。


また 食べたい美味しさでした。


さいたま市は 今日は朝から晴天。
気の早いタンポポが顔を覗かせています。
沖縄のハイビスカスとの対比が 面白いですね。
日本列島が アチコチで春に向かって駆け足しているようです。


【昨夜の夕飯】
ピハーチそば
細もずくキュウリ乗せ
新玉ねぎとトマトのサラダ
キャベツの甘酢ショウガ和え(ゴマ味)
ナスのほとほと煮
煮豆
nice!(12)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

沖縄土産 その参 [2010年 沖縄旅]

100309_1032~0001.jpg100310_1154~0001.jpg
短大の卒業旅行から始まり、水泳チームでの遠泳大会参加など
私は なかなかに沖縄県にはご縁がありまして
かれこれ6、7回も訪れているでしょうか。

「いい加減、国際通りは卒業したいわ」なんて
通ぶって 言ってみたいものですが
やはり旅行中 一度は覗いてしまいますね..国際通り。


そんな国際通りにて今回は 素敵な出合いがありましたょー。
【沖縄の塩専門店、塩屋(まーすやー)】
その名のとおり、塩が、塩だけが、150種類。
さらに、外国の塩も150種類。
(*_*)300種類も塩。塩。塩。

沖縄県の塩は 食べ尽くしたかと思っていた私でしたが
なんの なんの! 見たこともない塩が沢山ありました。
今回選んだ塩は、沖縄の北端に位置する本部町で採れた
【あっちゃんの紅塩】100グラム735円
塩が赤いのは、紅芋ポリフェノールの色だそうです。
色を生かして 調理に使いたいと思います。(天ぷらの塩とか、サラダに振りかけたりとか?)
とりあえず、今夜食べる豚肉に擦り込んでみました~
これで、沖縄そばもどきを作ります!

[ぴかぴか(新しい)]あっちゃんの塩[るんるん]
http://www.achan-sio.jp/



nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

沖縄土産 その弐 [2010年 沖縄旅]

100309_1033~0001.jpg100309_1038~0002.jpg100309_1034~0001.jpg100309_1327~0001.jpg
もいっちょ、【Jimmy's】からのお土産
こちらは 空港内や免税店にも売られている
定番お土産【トロピカルクッキー】小パック¥500

トロピカルといっても、クッキーにトロピカルフルーツが練り込まれているわけではなく
クッキーには、ゴマやチョコチップやココナッツ、イチゴゼリーなんかが入っています。
一袋で10種類の味が楽しめるので、どれにしようかと選んでいるあいだに
ついつい食べ過ぎてしまいますから用心~。

こちらも マフィン同様、甘いですがサクッと軽い口当たりなのは
バターではなく 植物性油脂を使っているからのようです。
サクサクサクサク………………おっと!ご用心。

私は ちんすこうより、Jimmy'sクッキーのほうが好きですね。
食べたことのない方は、一度食べてみてね。


抱き合わせで撮ってあるマグカップは
沖縄のバーガー屋【A&W】(エンダー)のモノです。
エンダーは、沖縄にしかないバーガー屋です。
ここのファンは、くるくる螺旋状のフライドポテト(カーリーポテト)や
ルートビア(←ノンアルコール飲料、おかわり自由)なんかをこよなく愛しているようです。

我が家にあるマグは、もう13年使っており その柄に
いよいよ飽きてきましたので
ここのところ 新しいマグを買い集めております。
この、なんとも 懐かしい感じのデザインと色使いに惹かれて購入を決めました。
¥1200?¥1000?レシート紛失。


お土産話、まだまだ続きます♪
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

沖縄土産 その壱 [2010年 沖縄旅]

100307_1807~0001.jpg100307_1832~0001.jpg100310_0740~0001.jpg100310_0743~0001.jpg
1956年生まれの沖縄県発祥 アメリカン調なスーパーマーケット【Jimmy's】には
ワクワクするようなお土産に最適なものが沢山あります。
その中で、今回は初めてオリジナルのマフィンを買いました。
種類は チョコチップ、ココナッツ、バナナ、コーヒー、チーズ、黒糖、よもぎ、プレーンの8種。
私は沖縄では【フーチバー】と呼ばれ、料理やお菓子によく使われている
【 よもぎ味】をメインに4種類を選びました。


食べてみると、甘さはシッカリとした甘味ですが よもぎの香りが後からふんわりと鼻に抜け
食感は軽いです☆

甘いけど軽いから、少し大きなマフィンですが
一つは軽く食べてしまいます。


明日の朝は、コーヒー味とプレーンを食べたいと思います♪
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

JALのキャンペーン [2010年 沖縄旅]

100309_1223~0001.jpg100309_1040~0001.jpg
飛行機に乗る前の手荷物検査時に
JALカードをピッとすると、搭乗案内券が出てくるじゃないですか~?

その裏を見たら、なんと!マックの無料引換券になっていましたっ☆
こういうサービスって、コーヒーだけだって嬉しいです。
プチ幸せを感じられます♪

しかもその上、帰りの搭乗券は
【ビッグマック+ポテトM+プレミアムローストコーヒーS】のセットでした。

いつ、食べに行こーかなぁ(^O^)
ビッグマックなんて、何年振りだろーう?

[ぴかぴか(新しい)]JALのマックキャンペーン[ぴかぴか(新しい)]
http://www.jal.co.jp/quic/mcd/index5.html


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1人ぼっちのフライト [2010年 沖縄旅]

100308_1148~0001.jpg100308_1102~0001.jpg100308_1122~0001.jpg100308_1158~0001.jpg
今日、月曜から ご主人は沖縄でお仕事ですので
私はこれから1人ぼっちで 飛行機に乗ります。

恥ずかしながら、齢36にしてロンリーフライトは初体験です。

私は乗り物酔いが激しいので
1人だと その点が不安です。(気が紛れないため余計に酔う)

袋を使わないで済むよう、機長さまよろしくお願いいたします。



(ちなみに国際通りの写真に1人佇む女性は、私ではありません)
nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

道すがら [2010年 沖縄旅]

100307_1623~0001.jpg100307_1735~0001.jpg100307_1817~0001.jpg100307_1507~0001.jpg
沖縄 満喫中


①「あ、さとうきび!」と思ったら、何か笹?草?を大量に積んだトラックでした。
②ぜんざいで有名な「冨士屋」 寒くても食べたかったから、LじゃなくてMにしたら小さかった。
③アメリカンなスーパー「Jimmy's」で見つけたホットケーキの元。牛乳と卵を入れてフル!!!んだって。
④県道84号沿いのきしもと食堂(といってもそばしかない)のきしもとそば。600円。


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

陶工JISSEI との出逢い [2010年 沖縄旅]

100307_1224~0001.jpg100307_1307~0001.jpg100307_1228~0001.jpg100307_1325~0001.jpg
今回の旅に出る前に読んだ本から繋がって
巡り巡って、是非ともその作品を見てみたいと
たどり着いた陶工【大嶺実清】さん。

色々な方のブログやHPの情報によると
工房に籠もって作業しておられる時には、ギャラリーには誰もおらず
作品には値札もなく
忙しいとギャラリーは、いつ開くのかもしれない
先生は無口で、購入しずらい雰囲気である..などと書かれてありまして
私などは、ただもうそっと、作品が見られれば万々歳と思って出掛けたのですが
共同売店の売り子のおば様に
「日曜は先生はおられないかも知れないけど、とにかく行ってごらんなさい」と後押しされ
ギャラリーを覗きに行きました。
(共同売店にも、先生の作品がたくさんありましたが)
雨の中、やちむんの里の一番奥にそのギャラリーはあり
実清先生は 沢山の作品とともに 居られました☆

あれも、これも、どれも 家に持って帰って使ってみたい器ばかりなのですが
私は 小さな小さな白い皿を買うことに決めました。
皿は 4月の釜入れの時に 焼いて送ってくださることになりました。

コーヒーを頂いて、面白い話を聞いて、
先生の素晴らしい庭を案内してもらって(コーヒーの生豆を初めて触ったょ)
楽しい時間を過ごしました。

作品にも、先生にも、感銘を受けました。
「またコーヒーを飲みにいらっしゃい」と..優しい笑顔が印象的でした。




気づくと、雨があがっていました。
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

琉球ガラス [2010年 沖縄旅]

100307_1106~0001.jpg100307_1101~0001.jpg100307_1107~0001.jpg100307_1104~0001.jpg
琉球ガラスは、コカ・コーラの瓶や 泡盛の瓶を溶かし作られたモノです。


工房の裏手に 大量のコカ・コーラ瓶の海があって
そのことを実感しました。
ご主人は「蚊がワキソウだなぁ」などと
情緒のない発言をしております。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

やちむんの里 [2010年 沖縄旅]

100307_1336~0001.jpg100307_1333~0001.jpg100307_1313~0002.jpg100307_1152~0001.jpg
陶芸家が集まる(ガラス職人もいます)里
やちむんの里に見学にきました。


若い作家のものも 伝統作家も いろいろあります。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | - 2010年 沖縄旅 ブログトップ
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html