So-net無料ブログ作成
ユキチのはなし ブログトップ
前の10件 | 次の10件

七夕…アイドルばぁば [ユキチのはなし]

160706_1516~03.jpg160707_1346~02.jpg
七夕の今日は 三週間に一度のばぁば来訪の日となりました。

朝から来たばぁばと一緒に 私 ニシとで
七夕の和菓子を買いにお出掛け。
早帰り期間のユキチが 早々に帰宅してしまうので
慌てて買い出ししました。
そして 帰宅したユキチはばぁばにたっぷりと構ってもらい
大満足のご様子でした。

今日の子供らはとにかく、ばぁばを追いかけまわし。
ニシは「ばぁば!ばぁば!」と可愛く呼びかけ続け。
帰ってゆくばぁばには手を振りながら
「ばぁばっ!バイバイ!」と叫びました。そんなこと、ご主人にもしないのに!
(そしてこれは二語文なのかいっ?)
ユキチは「僕のほうがもっと!ばぁばのこと好きだから!
ばぁばは僕のだからね」と恋人気取り。

今日のばぁばは、まるでアイドルのようなモテ振りでした。
(ブルーもばぁばが好きだしね)

80に手が届こうとしている老婆が こんなにもモテるだなんて。
めったにないことだわねと ばぁばは笑っておりました。

私は 買った七夕の饅頭が旨くて嬉しい1日でした。
ユキチの園短冊には【かぞくみんながたのしくすごせますように】と書いてありました。
ユキチとニシが居てくれて 周りじゅうみんな
ほんとうに楽しい思いをさせていただいておりますよ。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

バザー準備その1 [ユキチのはなし]

160617_1104~01.jpg160617_1104~02.jpg160617_1240~01.jpg
今年もそろそろやって参ります。幼稚園のバザー。

今年も役員を免れた 【一般ママ】である私にも
最低限のバザーへの出品義務があります。
なかでも頭を悩ますのが、手作り品五品以上の提出。

昨年は…妊娠後期→産褥期の私に代わり
頼もしいご主人が【コッシー椅子】を量産してくれたのですが
今年もそれを作ろうと、某ショップへ素材となる椅子を
数ヶ月かけ、たびたび探しに行くも見当たらず。

いよいよ提出日が迫ってきているのだが
見つかりそうにないため&
ご主人が多忙過ぎて製作時間が捻出できないため
コッシー椅子は諦めて、別のものを作るように切り替えました。

とはいえ、私はミシンワークができない。
一番高値がつきかつ売れ行き好調な布もの(バックや袋)を作ることはできません。
次に人気の高そうな廃材を使った子供オモチャなどは やれそうな気がしますが
提出日までに日がないため、廃材を集める時間が足りない。

ネットの世界で バザー…、オモチャ…、アクセサリー…男の子…園児…と 検索し続け 検討する日々!
早く決めて 取り掛からなきゃ!と焦る私。

焦り 焦り、なんとかいいものを(というかこれくらいしかできない)見付けました。

決まってしまえば あとはひたすら手を動かすだけ。
提出数五個を上回る数のヘアゴムを作り上げました〜!!ふぅ〜!!やったぜ。


キラキラのヘアゴムを黙って横目で見詰めるユキチには
(僕にもそのキラキラで何か作ってもらいたいと言えないユキチ)
ブレスレットと指輪をこさえてやったら、笑顔ハジケて居りました。
相変わらずのキラキラ好きです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

成長が寂しい幼稚園 [ユキチのはなし]

160603_2156~01.jpg
今日は ユキチの通う園で、親睦会と称し、玉入れ大会がありました。
(クラス対抗トーナメント式で親子で戦う)

何十年か振りの玉入れはなかなかに難しく
投げた玉は予想に反して まったく入らない
というていたらくだったのですが みんなでワイワイ笑いあいながら
青空のもと体を動かすのは とっても楽しかった!
子供を授かり、幼稚園生活を送らなければ経験し得なかった
面白体験ができ 大満足の1日。

帰宅し、ユキチの園カバンの片付けをしていると
なにやら また、お友達にいただいたかのような
かわいい折り紙が出てきました。
「これ、出てきたよ?」とユキチに差し出すと
ユキチ。ハッと慌てた表情をし んんッ!とせき払い。
「母さん、今日は玉入れ頑張ったね、これをあげます」(←棒読み)
と なんと、母にご褒美をくださるように 花メダルの授与式がおっぱじまりました。
玉入れ大会のあとに、先生の指導のもと
みなで折り紙を折り、母の顔を描き、渡すときの言葉を考えたらしい。
先生のなさりようもツボを心得ているけれど
ユキチが!こんなにこみいった折り紙を折り、母に絵を描いてくれるだなんて。
母、受け取りながらニヤニヤニタニタ感激してしまいました。

それからもひとつ。
玉入れ大会後に 私&ニシは
ママさん達の集まりがあり園に残り、ランチ会だったのですが
お昼後の自由時間に園児たちが園庭に出て遊ぶ姿を
ものかげから見学していたんです 私。
ユキチも園庭に出てきて 駆け回っていたのですが
母には気付かないようで。私はユキチがお友達と遊ぶ姿を見つめていました。
ところが帰宅したユキチに「今日、母さんが職員室脇に居たの知ってた?」
ときくと
「知ってたよー。○○先生と水遊びしてた時とかでしょ?
母さんいるな〜って思ったの」というユキチ。
なんとまぁユキチ。
あの甘えん坊のユキチが、母さんが見詰めているのに気付いていたのに
駆け寄って来なかったとな! こりゃぁ、大事件ですわー。


幼稚園生活をし、身も心も どんどん成長するユキチ。
母さん、さびしーーーーなっ!!!!(涙)
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

慎重派 [ユキチのはなし]

160521_1403~01.jpg160521_1344~02.jpg160521_1428~01.jpg160521_1331~03.jpg
足立区鹿浜にある 交通公園は、自転車、三輪車、バッテリーカーなど小さい子が楽しめる乗り物が
各種 体験できます。
慎重派のユキチ。
普段から、初めてのことにトライするのが なかなか大変なのですが
二度目に訪れた先週土曜日、
一度目には観察するだけだった補助輪つき自転車に勇気を出して初乗車。

乗って、漕いでしまえば ぐんぐんスピードも出るし
安定感はバツグンだし、こんなに楽しいものはない。
すっかり慣れて、園内のコースを何周もしました。

勇気を出して トライして…。
やってみれば案外簡単だし、うまくいく。
そしてやってみたほうが新しい【楽しい!】に出会えるんだということを
知ってもらえたかな。

慎重派は 父親譲りです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

トンネル [ユキチのはなし]

160510_1521~01.jpg160510_1525~01.jpg160510_1521~03.jpg160510_1532~02.jpg
ニシ、ユキチとリレーで またもや風邪引きナウ。

しかし、2人して元気が有り余っており ユキチを幼稚園に行かせなかったことを
少々後悔している午後です。

そんなお二人さんに 段ボールでトンネルを作ったら
想像どおり 大はまり。

これでしばらくは 2人の衝突や「母さん!」攻撃から逃れられるかと思いきや。
そううまくはいかないよね…
新たな騒ぎ勃発中の兄弟たち。

うん、がんばれ 私。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

お稽古事狂詩曲 [ユキチのはなし]

春から年中さんになったユキチ。
お友達も年中さんになると こぞってお稽古事を始めるし
園で放課後に開かれるお稽古事も 年中より参加可能となっており
ここのところ周囲が俄かにざわつき始めました。

親の私から ユキチの成長具合を見ると、
幼稚園生活だけでも 体力気力ともにアップアップ。
(特に母と離れて活動することにストレスを感じている)
降園後、着替え→おやつ→遊び→テレビ→夕飯という
今のユッタリとした流れの中に お稽古事の時間をぶち込むのは結構無理がかかりそう。
さらには、毎日の予習や練習の必要がある種類のお稽古事だと
益々の無理が ユキチの心身にかかりそう と判断しています。

そんななか、ユキチからの申し出があり
園での【体操クラブ】と【サッカークラブ】の見学をしました。
体操もサッカーも。はっきり言って ユキチの苦手分野。
興味ナシで今まで過ごしてきた分野なのに…
どうして体験見学したいだなんていうのかな?
ユキチの本心が読めぬまま 体験見学。
ところが、仲良しのお友達と一緒に 楽しげに&真剣に取り組むユキチを目の当たりにし
「こりゃぁ、ユキチの運動に対するやる気スイッチが入ったのかしらん?」
「体操かサッカーなら、普段の練習はいらないから…やりたがったらやらせてやろうかしらん?」
と お稽古事もまんざらでもない気分にさせられました。


しかし帰宅し ユキチに気持ちを聞くとさ。
「どっちも楽しかったけど、やらなーい。
どんなもんか見たかっただけなんだよ。
オレは、バイオリンがやりたいんだよっ!」
だと…。

【どんなもんか見たかっただけ】で さして好きでもない分野のクラブを
敢えて体験してみた、みようと考えたユキチに… 感服したわ。
ここのところ お稽古事について 思い悩まされた母でしたが
(外野がウルサい)
ユキチがこんなにもしっかり者だということに驚かされ
また、私が悩むことじゃなかったなぁと気付かされました。

バイオリンは。
も少し、体力や根気がついてから始めましょう。
急ぐ旅でも御座らんよ〜ユキチよ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

年中さんになったら [ユキチのはなし]

160405_1705~02.jpg160404_1511~01.jpg
①トイレの補助便座ナシで 用を足す
②年少さんに親切にする
③食事時のスタイをしない(こぼさないように気をつける)

明日の朝から 年中さんのユキチ。自分に上記のことを課しています!

私は子供の頃、こんなにしっかりしていなかったな。
頑張り屋だなぁ〜!ユキチ。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

食欲旺盛 [ユキチのはなし]

160403_1145~01.jpg160401_1136~02.jpg160331_1142~01.jpg160329_1117~01.jpg
ユキチとニシを襲った風邪の嵐も よくやくなりを潜めました。

普段のちょっとした風邪くらいなら、殆ど食欲の落ちることのないユキチですが
(滝鼻水でもまだ食べられる)
初めてかかった今年のインフルエンザでは
インフルエンザダイエットか?と思うほどに
食べられなくなりまして 体重もがた落ちでした。

んで、インフルエンザの名残の咳が残ったまま 3月半ばにまた風邪&中耳炎騒動。
ここ数日、やっとスッキリとしたところ。
食欲がモリモリ盛り返し、恐ろしいほどの喰いっぷりです。
花見団子なぞは この一週間で三本も食べましたし
お昼ご飯にパン屋のパンを2つ買う…はデフォ。+スープとフルーツ。

こんな調子ですから、体重はどんどん盛り返し、インフルエンザ前に無事戻りました。
子供がモリモリ食べてくれる姿は 親にとっては ホッとするし
これ以上、ありがたいことはないなって思います。
体調の悪い時には無理に食べるもんじゃない、
しばらく食べられなくたって大丈夫
とわかってはいても食べられない姿を見ることはツラいですから。

ニシは…鼻水が出始めると 途端に食欲が落ちるので
ゆっくりめな離乳食のペースが更にゆっくりになり
もうすぐ生後10ヶ月だというのに いまだにユルユルお粥を
ズルズルと啜っている状態ですが
食べられる量は増えてきているので まぁ、幼稚園までには
なんでも食べられるんだろう…くらいに(笑)ざっくりととらえて居ります。
しかしインフルエンザで停滞した体重の伸びが
こちらは2ヶ月間ほどほぼ足踏み状態なので
ここでまた風邪などひいて食欲が落ちると
乳児健診で注意を受けそうな…。(虐待を疑われたり?病気を疑われたり?)

食欲旺盛な2人のままで 春を突っ走っておくれませ〜。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

音符 [ユキチのはなし]

160319_1416~01.jpg160319_1416~03.jpg
4歳2ヶ月児のユキチ。

文字への曙は未だ 訪れず。
状況はといいますと、
絵本は好きだが 読んでもらう専門家。絵を見つめ続け、文字を見る気配なし。
書こうとする または書ける文字は「あ」「こ」「ん」くらい。
間違えることが嫌なようで じっくりと見本を見て…そして結局書かない!
なんてことがよくある。
(母「書かないん、かぁーいっ!」とよくずっこけてます)
とにかく、あまり興味なしのご様子。(お友達に文字手紙をもらっても返事を書く気なし。
ついでにもらった手紙をぞんざいに扱う)

今どきの幼稚園児にしたら ちょっと遅れ気味の状況ですが
母はまぁ気に病まず そのうちに…絵本好きのユキチのことだから
突然、爆発的に書き出すだろうと 踏んではいます。

ところで、お題にある 音符ですが。
急に「音符ってどうやって書くの?」と問うユキチに
「こんなかんじよ〜」と紙に書いてやったところ
私の音符をなぞり書きするでもなく、いきなり
オリジナルの線で書き始めました、これにはびっくり!
文字の時には そんなに無鉄砲なやり方はしないので!
「できる!」「やりたい!」と思う気持ちがあるとユキチはサラッとやっちまうのだなぁ。

五線譜まで書いて…(ただし、五本ではない!)エライこっちゃ!
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

乙女ユキチのひな祭り [ユキチのはなし]

160205_1452~02.jpg160303_1501~01.jpg160303_1706~01.jpg160302_1543~03.jpg
可愛らしいものや綺麗なものに目ざといユキチ。

例えば、ばばちゃんが美しいサファイアのネックレスをしているのを見ると
「はぁ〜、ばばちゃん〜!!
綺麗だねぇ〜!いつだか見た横浜の海みたいにキラキラしてるねぇ。可愛いねぇ、似合ってるよ〜」
などとおっしゃいます。 ネックレスをサワサワともてあそびながら。

さて、可愛いモノ好きのユキチは おひな様も大好き。
今年は幼稚園で ひな祭り会という催しがあり
特に、伝統行事を大切にする園ですので
ユキチのひな祭りに対する期待度は…日に日に高まり、
遂にはクリスマスの上をいっている感じでした!

インフルエンザの嵐が吹き荒れて、そして過ぎ去った我が家ですが
実は私29日からジンマシンが発生している状態。
体力が回復して居ないんです。

女の子どもが居ない我が家としては…今年のひな祭りは
華麗にスルーしてしまいたかったのですが
ユキチの期待に満ち満ちた態度に少しでも応えようと
おもーい腰をあげて チラシ寿司を買いに行き(とても作る気力はなく…買いました!)
吸い物を作り(なんとかね)、当たり前ですが和菓子も買いました!
そして、ピアノで【たのしいひな祭り】を弾いて、ユキチと歌いました! どやさー。
(翌朝にはひし餅を焼いたりして食べました)

簡単なひな祭りでしたが、ユキチは「あー、楽しかった!ひな祭り、楽しかったなぁー」だそうです。
なによりなにより。

来年には ひな人形を買ってほしいなんて 言い出しやしないかと
ヒヤヒヤしつつ…そんなユキチを面白がりつつ
今年もなんとか、たのしいひな祭り、でございました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | 次の10件 ユキチのはなし ブログトップ
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html