So-net無料ブログ作成
2016年 愛知旅 ブログトップ

旅の心残り消化試合 [2016年 愛知旅]

160501_0728~01.jpg160501_0725~01.jpg160501_0718~01.jpg
せっかく名古屋を訪れたのですが
大好きな鰻も食べることは叶わず(ユキチが嫌い)
小粋なお店で、名古屋コーチンなども食べることもなく
(大人1人で子供2人連れての外食ほど
オソロしいものはない)。
天むすも、みそカツも、味噌煮込みうどんも。
濃い味付けが苦手なユキチと一緒だと…トライすることすら 面倒!

旅の間中の夕食は全て、友人ぽよんちゃんが
幼児でも食べられるように配慮して作ってくれたものを
彼女のお宅にて ゆっくりと(といっても、まるで幼稚園のような騒ぎですが)
安心して食べさせていただきました。
子供連れての旅だと ①周囲に迷惑を掛けずに(もしくは気にしないで済む環境)
②子供が満腹するまで食べられるような味付けで
③なんなら、離乳食を食べながら母乳も飲むので 気軽にポロリとできる環境
であると 食事がすごーく楽なのです。
もしくは そうでないと 非常に疲れる。
つまり、乳児幼児のいる私にとって
自分が食べたいものを行きたい店に行って食べる
ということよりも、外食とは上記の【楽に】過ごせることのほうが 重要。

というわけで 夕食、朝食は ぽよん邸のお陰で問題クリア。
昼飯は 往復とも新幹線の中で ザワザワに紛れ済ませることができクリア。
二日目の昼飯はアクアトトぎふのレストランにて
お子様だらけの喧騒に紛れ、万事OK。
総じて カンペキに、うまくいった旅飯だったわけですよ。

だけどねぇ。
やっぱり食べたかったの、私はシロノアールを。

旅から帰った翌朝、最近、近所にできた コメダ珈琲に家族みんなで
モーニングを食べに行きました。 私はシロノアールを食べに。
食べたかった…ひさびさに食べたシロノアールはおいしかったです。
けれど、やっぱり名古屋で食べたほうが
おいしかった気がする。

沖縄で、ブルーシールアイスを食べるととても美味しいように
(さいたまに住んでいたって最近じゃブルーシールアイスは
アチコチで食べられるんです)
シロノアールはやはり、名古屋で食べるから美味しいんだと思います。

でも、いつかまた名古屋を訪れたときに
自分の食べたいものを食べたい店にいって
ゆっくりと味わえるようになったなら。
可愛く、けれど果てしなく手のかかったユキチやニシを思い出し
さびしくて ちょっとホロッとしてしまうかも!
いや、間違いなくだな。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

名古屋 お土産 [2016年 愛知旅]

160501_0855~01.jpg160501_1443~01.jpg160501_1454~01.jpg160430_1540~02.jpg
大人1人で 幼児1人乳児1人を連れた 今回の旅。

どんなに荷物をコンパクトにまとめても…
9キロのニシを背負っている時点で、登山家の平地トレーニングかよ!?というくらいに
体中、関節という関節に ギシギシと負荷がかかります。

そんなわけで 極力、お土産は買いたくない方向で
今回は考えていました。
お友達へのお菓子等のお土産は一切なし。
我が家へも赤福だけ!(ういろうをユキチに味見させ、気に入れば買う予定)
土産は思い出だけ!潔く、かっこよく、スマートに!とね。

ところが 蓋を開けてみるとこんなに買っちまいました…。

衣類を詰め込んだ段ボール箱には ぽよんちゃんからの
更なるお土産まで入っていて。
(こちらは重たい思いをせずご配慮、ありがたいのみ)


ういろうは 大須のと青柳のとを食べ比べしまして
私は青柳のほうが好みでした。

きしめんは 完全にユキチによるユキチのためのジャケ買い。
空き箱はしばらくの間、ユキチのよいオモチャになるでしょう。

やっちまったお土産No.ワンは
アクアトトぎふのお土産にと ユキチのリュック用に
カピバラのピンバッチを買ったつもりがなんと、カピバラのマグネットを買って居りまして
私もユキチも 大層がっかりしました。
なにやってんでしょうねぇ、母さんは。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチと名古屋城 [2016年 愛知旅]

160430_1006~020001.jpg160430_1012~03.jpg160430_1011~02.jpg160430_1054~01.jpg
ぽよんちゃん宅滞在最終日は、ぽよん宅でまた子供らを遊ばせてから
お昼頃にのんびりとさいたまに向かう予定でしたが
ユキチの希望で、朝から名古屋城を見物することになりました。

以前に 新幹線かがやきが開通した記念旅行で
ばばちゃんと一緒に訪れた金沢にて、金沢城という
いわゆる【城】というものを初めて目にしたユキチは
(いえ、一応1歳で行った松本市でも松本城を見ては居るのですが)
以来、もともとのサムライや武士にあった興味にプラスし、「城ってのもカッコェ〜なぁ」との想いを
抱いたようです。

ぽよん旦那様の運転する車で 一路名古屋城へ。

城に入ると、隅から隅まで展示物を見物するユキチ。
仕舞には 新幹線の時間が迫って来
城内部を総て見ることはできませんでした。
残念無念。見物は中断し、駆け足で階段を駆け降りました。
こういうとき、まだまだ4歳の子供だと
こんな状況を受け入れることが難しく
だだをこねて泣いたり、機嫌が悪くなることが多いのですが
ユキチはストンと自分を納得させて、諦め切り換えることが上手。
赤ちゃんの頃から 助かっています。
ただし「また来ようね!」との約束は果たさないとなりませんが。
そのうえ帰り道、ちょうど【おもてなし武将隊】による演舞も始まるところでして。
見たかったのに…侍が昔から生きていたんだね?などと
消化不良な気持ちを抱えたまま 城を後にしました。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

同級生 3ペア [2016年 愛知旅]

160429_1727~04.jpg160429_1726~01.jpg160429_1358~010001.jpg160429_1109~01.jpg
友人ぽよんちゃん宅で 夢のように楽しい時を過ごしている私。

今日は 朝から先ずはお庭にある砂場で子供らを遊ばせ。
片付けを済ませたら【アクアトトぎふ】という 淡水魚が展示されている
ぽよんちゃんオススメの水族館へ連れて行ってもらいました。

帰宅し 私はまた子供らを適当に遊ばせつつ、
その間、ぽよんちゃんが買い出しに出たり
せっせとご飯を作ってくれ。
私たちはちゃっかり風呂をお借りしたり…そうこうするうちにご飯ができて、いただいて。

ぽよんちゃんのお陰で つつがなく 楽しく 超快適!

ぽよんちゃんと私。
息子殿とユキチ。
次男殿とニシ。
3ペアの同級生は 明日もまた一緒です。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ありがたやJR [2016年 愛知旅]

160428_1041~01.jpg160428_1342~01.jpg160428_1439~01.jpg
今回、名古屋までの旅。

すべてJRを使っての移動なのですが
皆さんご承知のとおり、未就学児であるユキチとニシは
運賃がかかりません。
京浜東北線、新幹線、東海道線とも無料!
新幹線も です。わたしゃぁ これは知らなかった。
調べると…指定席を取る場合には 料金はかかるんです。
子供運賃&半額の指定席料がね、でも一席取るのに大人の半額。
そして、自由席なら無料。

本当にありがたい JR様です!

ちなみに どけちな私は 往路は木曜日であったため
自由席にし(つまり大人1人分の運賃だけ)
復路はゴールデンウイーク真っ只中のため 指定席を取りました。


先程のぞみ新幹線では自由席で二席分 使わせていただきまして
東京から名古屋までの二時間弱を 座って快適に過ごすことができました。

世の中の大人の皆様、JR様、寛大な処置をありがとうございます。
(そして、東海道線の車掌さんにはとても親切にしていただきました)
ユキチとニシは新幹線に乗り、友人に合い、得難い体験をさせていただいております。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

のぞみで行くよ [2016年 愛知旅]

160428_1031~01.jpg160428_1034~01.jpg
今日から三人旅。

友人宅ぽよんちゃんのところへ〜!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
2016年 愛知旅 ブログトップ
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html