So-net無料ブログ作成
検索選択

ニシとプラレール

2017-06-05T20:15:18.jpg2017-06-05T20:15:18.jpg
今日の午前中は ニシとプラレール遊びをしました。

私とニシの最近は
朝の家事をする(ニシは1人遊び)
終わると、公園遊びに繰り出すor買い出しに。
(しかし現実はほぼ大人の用事につき合わせるばかりです)
帰宅し 昼飯。
すぐに絵本を読んで昼寝。
起きる頃、ユキチがバスで帰宅。
というスケジュールで動いています。

はっきりいって バタバタで。
家の中でまともにニシと向き合って遊ぶことはできていません。

そんな薄い関わりでも、グレたり不安定になったりせずに
安定感のあるニシですが 対して私はいつもいつも
申し訳ないなぁ…、もっとニシとの時間が持てればなぁと思っています。

レールを。
あるだけ全部繋げて、和室いっぱいにしてやったら
「わぁ〜…!」と喜んでくれたニシ。
カワイイ…!カワイイ…!カワイイなぁ〜。

明日も 用事はそこそこにして ニシと遊ぼう。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

メロン

2017-06-02T20:14:28.jpg2017-06-02T20:14:28.jpg
ユキチのお友達のおじいちゃんが メロン農家さんなんですけれど
そんな繋がりで 毎年この時期には 素晴らしく美味しいメロンを
頂くことができる我が家です。

今年はニシもまともに食べるようになり
ひと玉のメロンは家族4人で遠慮し合っても二回…
あっという間になくなってしまいます。
皿に残った汁まで飲み干すほど、ユキチもニシも
メロンが大好きです。
今年もうまかった〜!!
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

スライムと水饅頭

2017-05-31T13:45:31.jpg2017-05-31T13:45:31.jpg2017-05-31T13:45:31.jpg
ユキチとニシに、ガチャガチャのスライムをじぃじが買ってくれました。

初めての手触りに2人とも夢中。

私はツルツルぷるんぷるんを眺めていたら
水饅頭が食べたくなってしまい
片栗粉と あずき甘煮缶で 簡単な水饅頭を作りました。
こちらも、2人の子に好評。

それにしても 5月だというのに暑いなぁ〜。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

アンパンマンクッキー

2017-05-29T12:54:28.jpg2017-05-29T12:54:28.jpg
ニシのためにアンパンマンクッキーをまだ作っていないことを思い出し
昨日日曜日、男連中が公園に行っている間に
慌ててこさえることにしました。

遊びから帰宅し ニシは「なんだ?これ?」と目ざとく天板を見つけました。
クッキーを見せてやると 急いでちゃぶ台前に座りこみ
「いったぁーまーすっ!」したと同時に いきなりガブリ。
ためらいはなく。アンパンマンは。やられたのでした。
そして一枚食べると「おかーり、くだしゃい!」と二枚目を要求。
二枚目が終わると三枚目を要求。
その頃には、きっとニシにとってはアンパンマンの顔はなんの意味もない…
ただのクッキーと成り下がっているようでございました。

ニシのアンパンマンクッキーデビューは こんなかんじ。
ユキチの時と 随分違うもんだ!
予測はしていたけれど。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年長5月②】

2017-05-28T20:13:21.jpg2017-05-28T20:13:21.jpg2017-05-28T20:13:21.jpg2017-05-28T20:13:21.jpg
遠足の日の弁当、撮り忘れた〜!!

家族4人で参加したので けっこうな重さでした。
(ご主人が荷物持ちなのだけど!)
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

歌舞伎座

2017-05-25T21:17:22.jpg2017-05-25T21:17:22.jpg2017-05-25T21:17:22.jpg2017-05-25T21:17:22.jpg
和楽器好きのユキチのために 調べていたら行き着いた
【歌舞伎座五階、歌舞伎ギャラリーで開かれる演奏会】

これを聴きに 歌舞伎座へ行って参りました。
私は歌舞伎座に足を踏み入れるのは人生初でございます。

ギャラリーでは 歌舞伎で使われる小道具に触れられるようになっており
ユキチもニシも小一時間ほど遊ぶことができました。

演奏会の曲目は 【三社祭】
この日はばばちゃんに同行してもらったのですが
昔、日本舞踊を習っていた頃に踊った曲だったらしく
熱心に聴き入っていました‥もちろんユキチも。
安定の【待てる男】ニシも 30分間 静かに聴いておりました。

この日の 子ども達の態度に 同行したばばちゃんは「変な子たちだねぇ!」と驚き。
私は‥やはりの2人の態度を見て こりゃぁ益々、何か面白そうな体験を
させてやりたいなと思ったのでした。

ばばちゃんに‥扇子を買ってもらい。
私に オリジナル根付けを買わせ ホクホク上機嫌のユキチでありました。
(もちろん、紫色系のがユキチセレクトでございます)
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ハット

2017-05-21T22:29:26.jpg2017-05-21T22:29:26.jpg2017-05-21T22:29:26.jpg2017-05-21T22:29:26.jpg
このグレーのハットを被ると 出逢う方々に「かわいい」と褒められるもんですから
ニシは最近では喜んで帽子を被るようになっています。

ユキチのおさがりなもんですから、だいぶ色褪せているのですが
私もニシもお気に入りです。
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

バイオリン休み期間

2017-05-15T20:19:06.jpg2017-05-15T20:19:06.jpg2017-05-15T20:19:06.jpg2017-05-15T20:19:06.jpg
バイオリンの先生の都合で、5月の1ヶ月間レッスンがお休みとなっております。

練習の宿題もそんなに出ていないし…そもそも毎日五分しか練習しないのですが。
とにかく、こんなお休み期間には
せっかくなので、クラシックコンサートを聞きに行ったり
夏休みにあるコンサートを探してみたりと
レッスン活動以外の音楽活動をしています。

ゴールデンウイークに訪れた 東京国際フォーラムで開催された
【ラフォルオジュネジャポン2017】では
0歳からのコンサートを聴いたのですが
当日開催されていたワークショップ、子どものための講座【日本舞踊を踊ろう】に
ユキチ&ニシは大層惹かれたようすでした。
(好きそうなことはわかっていたのですが)
内容は、日本舞踊協会の方々が10名の群舞【海と風】という曲を踊ってくださり、その後で
子ども達に さくらさくらの舞踊を振り付けてくださるというもの。
迫力ある踊りに前のめりになるユキチ。さらには舞い扇を貸してもらい
テンションアップで真剣にレクチャーを受けるユキチでありました。

とにかく和楽器の音色や日本舞踊、その周辺にあるもの(着物や扇、歌舞伎など)
に興味津々なユキチ。
小鼓をやってみたい という気持ちを実は二年程前から、抱き続けています。
バイオリンや西洋クラシック音楽よりも どうやら 日本の古典もののほうが
より好きな様子で…イロイロ参ったなぁというかんじなのですが。

我が家でできる範囲内で ユキチの望みを叶えてやるべく
これからは 日本伝統芸能の世界の鑑賞もしていきます。
とりあえず今月は歌舞伎座に行きます。

…なにかよいアイデア募集中!
スポンサーも募集中!
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年長5月①】

2017-05-12T21:24:57.jpg2017-05-12T21:24:57.jpg2017-05-12T21:24:57.jpg2017-05-12T21:24:57.jpg
ユキチ幼稚園のクラス役員になりました。

といっても 三年間のうちに
ほぼ全ての保護者がなにがしかの係につく園ですので
特別大変なことではないはず。
未知の世界だから…不安はありますが やるからにはがんばるぞー。

ユキチは 母さんがちょくちょく園に顔を出すことになり
嬉しさを隠し切れません、「母さん、役員ありがとね〜!」とルンルン発言あり。

年長さんになっても 甘えん坊のまだまだ可愛いユキチです。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ニシ1歳11カ月語録

2017-05-09T19:33:07.jpg2017-05-09T19:33:07.jpg
ニシさん、あと1ヶ月で2歳になります〜。
誕生日プレゼントはなににしようかな。
誕生日ケーキ(もしくは和菓子)はどうしようかな。
言葉やコミュニケーション発達が早めな子なので
(ユキチ比)本人の希望をリサーチして決めたいと思います。

そんなニシの面白語録。

①転んで泣いたニシを父さんが抱っこしようとしたら、泣いて拒否。
ジタバタ嫌がって怒りつつ「…なんでっっ?!」
…「いや」とか「ダメ」じゃなくて理由を聞くとは。

②ユキチと2人、悪ノリしながら「おバカちゃん、で〜す!」
…その後、おバカちゃん度に拍車をかけ、盛り上がり続けるウルサい兄弟。

③洗濯物をしまう手伝いをしながら
「こりは…とーさんの。パンツだなっ!」と言いどこかへゴソゴソとしまい込む。
実はパンツはおままごとキッチンの戸棚に仕舞ってあり。
…翌日くらいにようやく見つかったパンツ。しわくちゃ。

外を歩いていると100%女子に間違われるニシさん。
中性的な可愛らしさは何時まで続くのかな。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html