So-net無料ブログ作成

組体操! かたっ!

2017-09-08T20:40:38.jpg
組体操の練習に取り組むユキチ。

…これで精一杯ですって。
かたっ! まだ幼児なのに!
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

富士サファリパーク

2017-09-07T13:04:39.jpg2017-09-07T13:04:39.jpg2017-09-07T13:04:39.jpg2017-09-07T13:04:39.jpg
富士サファリパークに行きました。

ライオンの赤ちゃんに会ったよ。愛らしさにメロメロ〜。

カンガルーのお母さんの袋には子供カンガルーが入っていたよ。
顔を出したり引っ込めたり、袋の中で向きを変えたりするもんだから
お母さんの袋が破けるんじゃないかとドキドキしました。
そのほかにも、おやつをあげると 頭を撫でたり、体を触らせてくれる動物がたくさん!

バスで見学したサファリゾーンはもちろんよかったですが
こういった そのほかの触れ合えるゾーンがなかなかに充実していて
私も子供も大変楽しめました。

動物園を訪れる度に。
「私たち人間のために…。
愛玩動物(こんな言葉もよくないですかね)でもないのに…ごめんよ」
という気持ちになるのですが。
それでもやっぱり動物たちに会いたくなってまた、訪れてしまう私なのでした。

いつもありがとうございます、動物の皆様。
この日のユキチとニシの笑顔はあなた方のおかげです。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

散歩

2017-09-05T12:28:23.jpg2017-09-05T12:28:23.jpg
ブルー君の散歩によい気候になってきました。

ユキチが幼稚園に行った後に ニシと散歩。
ただし、ニシの歩く速さでは ブルー君には遅過ぎて
例のごとく ブルー君がブルーになってしまうので。
(散歩自体が嫌になっちまって、オロオロしたり!へたり込んで抱っこしないと動かなくなったり!)
散歩の最大ミッションである大便を済ませ。
全行程の残り四分の1ほどの距離となったら
そこでやっと ニシは私の負んぶ紐から降りて
歩くことが許されます。その位の不自由ならブルーも許容してくれるので。
しかしそんなわけで、負んぶが嫌なニシは
散歩開始から20分間以上は私の背中で
「おんり〜!歩くの〜!ギャー!」と泣き続けなのでありました。

こんなに気持ちのいい朝なのにさ…。
負んぶだって なかなかどうして悪くないじゃないのよ?ねぇアナタ。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

宿題

2017-09-01T20:56:46.jpg2017-09-01T20:56:46.jpg
幼稚園の夏休みが終わりまして 二学期が始まりました。

毎年の夏休みには 園より 【夏のカレンダー】なるものを貰って来まして
毎日、【お天気シール】【ご飯モリモリシール】【ご褒美シール】【排泄シール】を貼るようになっています。
基本のシール貼りは年少から年長まで 同じ内容で これは
子供自ら喜んでやる作業なので 親が促したりする必要もないものです。

ですけど 年長ともなると、巻末にある【思い出アルバム】の量がグッと増えていまして。
これが なかなかのやりごたえでございました。
思い出の絵を2つ。
思い出の日記(写真やチケットも貼り付ける)を2つ。

まずさ。
この作業をやるべき ということをユキチに認識させることから始まり。
次に、どの思い出を取り上げるか?を考えさせる。
(ユキチは…全部箱根旅行のことを描いたり、チケットを貼ったりしたがったりしてまいった!
なにせ、一番最近の思い出だから!)
まんべんなく散らばさせることに苦心。
1日に1ページしか、集中力が持続しないし。だから最低4日間要する。

大量の写真をプリントアウトしてやり どの写真を選ぶのか?
レイアウトをどうするのか?考えさせる。
書く文章を決めさせ、書かせ、誤字をチェック。

初めての宿題っていう感じです、親も巻き込んでの。


これさ。
小学生になったら…もぅ少し 自分で負えるようになるのでしょうか。
いや、そうなるように 日々自覚を増していくよう
持っていかねば 私がパンクするわ、と思います。

ともあれ、ユキチなりに立派に完成し
嬉しそうな爽やかな顔をしてくれたので
今回はこれで良い経験となったようです。
nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

水中メガネ

2017-08-25T21:28:53.jpg2017-08-25T21:28:53.jpg2017-08-25T21:28:53.jpg
ユキチが 水に顔をつけられるようになりました。

この夏、顔をつけることにやる気を見せ始めたユキチに
水中メガネを買ってやり、さらにはざぶんと潜れるお友達と一緒に遊び
その姿を見せてもらったのが キッカケとなったようです。


一旦、顔をつけられるようになると
後はもぅ狂ったようにひたすら水中に顔をつけ
一時間も二時間も、水の中の世界を楽しむユキチ。

水泳大好きな私としては、そんなユキチの姿を見られるのは
嬉しいものです。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ドラムストラック!

2017-08-19T20:04:38.jpg2017-08-19T20:04:38.jpg
昨年夏から 「行きたいな」と思っていた
ドラムストラックに 今日、家族で行ってきました。
(ユキチが好みそうだから)

ジャンベというアフリカの太鼓を 舞台の演奏者と一緒になって
観客も打ち鳴らす!1人一つずつ 座席にジャンベが用意されているのです。

いやぁこれは。
太鼓大好き少年ユキチ&ニシは
言わずもがな大興奮の90分でしたが
私たち夫婦大人チームも 思っていた以上にとっても楽しめました。

ただ、太鼓を叩く演奏だけでも惚れ惚れするのですが
それだけに留まらず 見事な歌声を聞かせてくれたり
すんばらしいダンスを披露してくれたり
コントのようなオトボケありで…飽きる暇もない演出でした。

この夏休みは 先日にも…海外の太鼓演奏を聞く機会を持ったし
あちこちの祭りに出掛けては、和太鼓演奏やお囃子を見聞きしたのですが。

いやぁ!太鼓って 単純だからこそ、アクションやつける表情によって
こんなにも格好良く素晴らしい芸術になるのだなぁ!
ということを新発見しました。

いいね!太鼓!
今まで、ハッキリいって興味なかったけど!
この夏から 太鼓が大好きになりました。
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

パンダ

2017-08-18T20:45:32.jpg2017-08-18T20:45:32.jpg
上野駅で こんなパンダ親子を見つけました!
ほ乳瓶持ってるぅ〜。

上野動物園の赤ちゃんパンダちゃん このまま
元気に成長してもらいたいものです。

もちろん、私もユキチも パンダちゃんのお名前公募には
銘々 考えた名前で応募済みです。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

わっ!

2017-08-16T20:47:38.jpg
今日は ユキチと私とで 2人きりのお出掛け。

歌舞伎ワークショップに参加したのですが
その前に お昼ご飯を食べようと、喫茶店で
オムライスを待っているとき。

「わっ!」とユキチが声をあげ、慌てふためいて
口に手をやり「歯が〜、歯がまた出ちゃったぁ〜!」

今朝がたから ユキチの上の前歯が…グラグラしてきていたのですが
気にして弄んでいたところ ギョッとするくらい
動き出してしまったようでした!

「ハァ…、これじゃぁ食べられないよぉ」と弱音をはくユキチ。
しかしまぁ かなり腹が減っていたのもあるし
オムライスが驚くほどフワフワでやわらかかったので
(オムライスが飲み物だぁ〜!と叫ぶユキチ)
しっかりと食べては居りました。

これは、明日 明後日には抜けて、また乳歯コレクションが
増えるようであります。
nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

ブルーとかなぶん

2017-08-14T22:28:27.jpg
取り込んだ洗濯物に紛れ込んで、かなぶんが部屋に入りました。

ぶんっ!ばちっ!ぶん!ぶん!
と 結構な音をたてて天井の照明の周りを飛ぶ。
そんな珍入者に、もちろんユキチもニシもビビりますが、
我が家で誰よりビビるのは ブルー君。

オドオドと〜。逃げ惑い〜。
オシッコを〜チビる〜、じょろじょろと〜。

怖がるブルー君に…「大丈夫だよ〜、怖くないよ〜」となだめても もちろん聞く耳持たず。
「じゃあ、玄関に逃げておきな〜」と玄関に逃がしてやり、かなぶんのいる部屋から出しても
脚の震えは 止まらず。
「かなぶん、追い出したよ〜、もう居ないよ、大丈夫だよ〜」と言ってもへたり込み怯え続けて。

皆が消灯し 布団に寝静まる頃、やっと深いため息を一つつき
納得して 手足を伸ばして
寛ぐブルー君であります。

このように、虫が入るととっても面倒なことになるのであります。
夏のこの時期、洗濯物を取り込む時にはよくよく叩くこと!
窓や扉の開け閉めは最小限に!網戸は隙間なくピッチリと!
を 再徹底することを確認しあった
我が家の面々であります。
nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

親子能体験教室

2017-08-10T21:10:08.jpg
どうしても日本伝統芸能が好きなユキチのために
この夏休みは それらに触れ合う体験をなるべく取り入れて居ります。

いろいろ調べ…。未就学児でも受け入れていただけるものは
なかなか少ないのです、
行き着いた 観世能楽堂さんが開催している体験教室!
これが…三日間に渡り 私、ユキチ、ニシで参加させていただいたのですが
とっても楽しく 得難い経験をさせていただきました。

会場に漂う檜の清々しい薫り。
神様が居るという舞台の神聖な佇まい。

古い文化の筈なのに私にとっては、何もかもが新鮮で、気持ちがよい。
知らない世界なのに、気持ちが鎮まる感覚。
まるで神社か森林の中に居るかのような場で
素晴らしい先生方に 優しく丁寧に 能に触れさせていただいたのでした。

ユキチはもちろん、ニシまでもシッカリと習いまして。

只今現在の2人の流行の遊びは 能の【老松ごっこ】
「よーわーいーをーさーずーくーるーこのきみのぉー」と謡ながら
摺り足スリスリ…のニシで御座います。

さてさて、お次は週末に 太鼓屋さんに遊びに行こうと計画してます。
私も楽しみです。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html