So-net無料ブログ作成

ニシの夏姿

2017-08-07T20:14:50.jpg2017-08-07T20:14:50.jpg2017-08-07T20:14:50.jpg2017-08-07T20:14:50.jpg
毎日 暑い。
毎日 5歳、2歳を食わせて、着せて、楽しませるのは 骨が折れる。

しかし 夏休みも後半戦に突入。
いっぱい夏らしい経験をしようね!ニシよ。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

お豆腐はーと

2017-08-05T22:34:27.jpg
長期休み恒例となりつつある ユキチの【両ばぁば宅へのお泊まり。

昨日は ご主人の実家にお世話になりました。
今回は初めて、いとこ達も一緒なこともありユキチはノリノリ。

興奮のるつぼのまま1日を過ごし、翌日夜帰宅しました。

ところで、帰宅したユキチは
私にしがみついて小一時間ワンワン大泣き。
「なんでだかわからないけど、涙が出ちゃうんだよー!わーん!えーん、えーん!」と
ヒックヒックしゃくりあげ。
しかし楽しかった話も私に聞かせたいしで
興奮してなかなか寝付かれず、暗くした部屋の中で泣き続け
…やっと疲れて寝たのでした。
(夜中に泣いてうなされるかと思ったけどそれはなかった)

前述のとおり、今回初めて、ばばちゃん宅にはいとこ達もいます。
夜はいとこ達と一緒に遊び、夕飯、入浴、就寝。
翌日は みんなで水族館へ遊びに連れて行ってもらい、夕飯を済ませ帰宅
というユキチにとってはかなりのハードスケジュール。

「…大丈夫かな?」と チラと心配の気持ちが頭を掠めたのですが
スケジュールを聞いて ユキチも喜んでおり、やり遂げると前向きでしたので
お願いしてお預けしたのでした。

結果。
頑張り過ぎ、気を遣いすぎ、楽しくなり過ぎの 【過ぎ過ぎ状態】になりの…
母の胸での大泣き。 更にの 翌日には謎のジンマシン発生、&半日謎のグズり。
(まぁ謎ではありませんがね)

5歳も半ばを過ぎ、日に日に精神的自立を遂げているユキチですが
まだまだ幼児なのでした。…刺激に弱い【お豆腐はーと】健在。

こういう経験を繰り返して、人は絹ごし豆腐から木綿豆腐の心を手に入れ
強くて味もよく染み込む高野豆腐のような心になっていくのかな。

(お豆腐はーと、とは、ユキチが3歳頃にママ友達との会話の中で
我が子らの繊細な心について話し合った時に
作った子供たちの弱さを表すコトバです)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ぽーっ!

2017-07-31T15:44:37.jpg

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

LEGOデュプロ

2017-07-27T20:29:17.jpg2017-07-27T20:29:17.jpg
ユキチもニシも ブロック遊びが好きです。

ユキチの年になると 多分殆どのブロック好き男子は
LEGOブロックのサイズの小さいもの…緻密なものへと
使うブロックを進化させていると思うのですが
我が家の場合、赤ちゃんだったニシの誤飲防止のため
いつまでもLEGOブロックの大きいサイズのもの【デュプロ】を使っています。

それにしても。ブロックが大きいと 作り上げる作品が大きくなり
出来上がった時のワクワク感が大きく感じるのは 気のせいでしょうか。

今日は 近所のお友達が遊びに来て、みんなで一つの作品を作り上げたのですが
こんなに素敵におっきいのが出来上がりました。
作品名【みんなのマンション】だそうです。

普段は同級生とゲームして遊ぶ小学三年生のお兄さんも
一緒になってブロックに取り組んで遊んでいました。

LEGOブロック…まだまだ奥が深いな。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

西新井大師風鈴祭り

2017-07-25T20:16:28.jpg2017-07-25T20:16:28.jpg2017-07-25T20:16:28.jpg2017-07-25T20:16:28.jpg
私の生まれは 西新井大師の近く…足立区○○なので
今でも時々、なんだかお大師さまが恋しくなって(それから名物の草団子も)
家族を伴い 訪れることがあります。

縁日の日に当たると 屋台も出て大変 賑やかで子どもらも楽しめます。
前回、訪れた時からずっとユキチに「また行きたい」とせがまれていたのですが
7月にちょうど 風鈴祭りというのが催されることを知り
夏休み 早速、皆で訪れてみました。

全国各地の風鈴が集められ、販売もされています。
様々な音色、様々な趣向の風鈴が ずらりと吊り下げられており
華やかでとても涼しげ。

我が家には 既に一つ、気に入りの風鈴があるので
今回は購入しないつもりで訪れたのですが
もし 買うとしたらやっぱり私は江戸ガラス風鈴が好きだなぁ。

そして 見学終えて お詣りを済ませたところ。
500円で風鈴の絵付け体験ができるという貼り紙を発見!
我が家には既に 風鈴があるというのに…
あまりの安さと ユキチ&ニシの興味にぴったりの体験のため
ついつい飛び付いてしまいました。

ユキチは慎重に真剣に。
ニシは勢いよく楽しげに。
風鈴にお絵描きしまして、世界に一つだけの
かわいい風鈴が出来上がりました。

帰宅し、居間に吊り下げた二つの風鈴。ユキチは「僕たちが死んでも、ずっと壊れないで取って置いてほしいね」
と 非常に気に入っているというような発言をなさいました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

夏らしくなってきた

2017-07-20T22:30:45.jpg2017-07-20T22:30:45.jpg2017-07-20T22:30:45.jpg2017-07-20T22:30:45.jpg
金魚すくいをしたり
浴衣を来て お出掛けしたり
水飴食べたり。

暑いのに 暑いことに気付いていないみたいに
子ども達は元気です。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年長7月①】

2017-07-13T20:27:02.jpg2017-07-13T20:27:02.jpg2017-07-13T20:27:02.jpg2017-07-13T20:27:02.jpg
7月の幼稚園は
個人面談→生活発表会→バザー→夕涼み会とイベントが目白押し。
そして 明日には一学期終了式です。

お弁当も もうお終いでした!
園で育てた朝顔も持ち帰りました。

ところで、バザー準備で幼稚園を訪れ
七夕飾りを見た日。
ユキチ短冊には、【寿司屋になりたい】と書いてありました。
なぜか。寿司などひとつも食べられないクセにさ。
なぜ 寿司屋か…、ユキチって変なヤツ。
でも、すっごく丁寧な字で書かれており
感心しました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ユキチ弁当【年長6月③】

2017-07-12T20:16:36.jpg2017-07-12T20:16:36.jpg2017-07-12T20:16:36.jpg2017-07-12T20:16:36.jpg
6月30日はいつものように 朝、バタバタと弁当を作り上げ
皆に朝食を食べさせしていたのですが
ユキチの手足に謎の発疹が発生。
ジンマシンのような感じの発疹で…何かのアレルギー反応かな?
本人も痒がらないし、時間を置いても発疹が増えることもないので
幼稚園への報告&お願いの手紙を書いて持たせ、園バスに乗せたら
弁当の写真を撮影するのを忘れた。

通常モードでさえ、朝はバタバタなのに
このような不測の事態が起こると
短い時間に判断しなければならないことにとらわれ
普段の流れから取りこぼされることが起こります。
かつての職業がら…そのようなことが起こらないように
訓練されている筈ですが、やはり寄る年波には勝てないなぁ〜。

結局、ユキチの発疹は 毒蛾によるものだと診断を受けまして
塗り薬をしばらく塗ったら治まりました。
この日は この発疹のおかげで、初めて幼稚園から早退お迎え要請の電話を受け
あっちいったりこっちいったりして 忙しい午前中となりました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

スイカ

2017-07-11T20:35:40.jpg
ニシがあんまりにも美味そうにスイカを食べてたから 激写。
この日は 御神輿の日で 子ども達はスイカ割りを
初体験させてもらいました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ブルーベリー狩り

2017-07-05T21:59:34.jpg2017-07-05T21:59:34.jpg2017-07-05T21:59:34.jpg2017-07-05T21:59:34.jpg
先月のことですが。

さいたま市にあるブルーベリー農園で 人生初の
ブルーベリー狩り体験をしました。

ブルーベリーは ユキチが赤ちゃんのころから好きな果物のひとつで。
私はそれ以前には ジャムとして食べるくらいしかしない果物だったのですが
ここ数年は 生食してみたり、冷凍したのをデザートにしたり
冷凍バナナと冷凍ブルーベリーとで撹拌し、スムージーのようなジュースにしたりと
食べる機会がグッと増えたのでした。

そんなこんなで、ブルーベリー狩り。
ユキチが持ち前の真面目さを発揮して
飽きずにめげずに(暑い日でした)せっせと収穫し続けてくれ
たっぷりと持ち帰ることができました。
たくさん収穫すると、なかなかにいいお値段になりましたが
枝に成っている甘いブルーベリーを直に食べる体験や
収穫したものを調理し様々な食べ物にして食べる体験は得難いもの。

帰宅後早速、皆で生食したり。
直ぐに食べない分は 冷凍室へ!
家族皆が大好きなジャムも二瓶半、作りました。

それから、ニシでも食べられる【チーズケーキ風豆乳グルトケーキ】にも
生ブルーベリーをたっぷり入れました。
(これは甘味が薄く感じたので、ジャムを入れればよかったです)
ニシは 初めて食べるチーズケーキ(もどき)にがっついて居りました。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
http://www.tokyo2016.or.jp/jp/report-blog/2008/12/post_7.html